忍者ブログ
ライトノベル作家、八薙玉造のblogです。 ここでは、主に商業活動、同人活動の宣伝を行っております。
twitter
プロフィール
HN:
八薙玉造
性別:
男性
自己紹介:
 ライトノベルをガリガリと書かせていただいている身の上です。

メールはtamazo☆carrot.ocn.ne.jpまで。(SPAM対策で@を☆に変更しています。@に直してお送りください) 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
忍者アナライズ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私事……というか、引っ越しでバタついておりまして、
宣伝が遅れてしまいました。

9月、10月に新刊がまとめて発売になります。
順番に紹介させていただきます。

※ 書影追加しました。


9月25日(木)

集英社スーパーダッシュ文庫より

『オレのリベンジがヒロインを全員倒す3』



シリーズ完結です。
満を持してのラスボス降臨! ……なんですが、
変わることなくひどいことをします。

特集ページも更新されました。
口絵が見れます。試し読みもできます!



同日、MF文庫Jより

『焦焔の街の英雄少女2』



1巻ラストから、ダイレクトに続くお話になっております。
続きを気にしていただいていた方は、ぜひぜひ。
今度の敵は全長1キロ、超大型剋獣!

公式ページで口絵、冒頭部分の立ち読みが可能です!

また、特典情報も公開されております。こちらもよろしくお願いします。


10月1日(水)

角川スニーカー文庫より

『神話殺しの虚幻騎士(フェイク・マスター)2』



クラウスたちと対峙するのは神界最強、雷神トール!
神界最強に嘘と知略でどう立ち向かうのか? 
というお話になっております。


まとめて、ぜひぜひよろしくお願いいたします。


あと、たいへんお待たせしていた『獅子は働かず 聖女は赤く』の五巻ですが、
10月24日発売です! 本当にお待たせいたしました!

拍手

PR


新シリーズ『焦焔の街の英雄少女』が6月25日、
MF文庫Jより発売になります!

異世界、四海天宮を滅ぼし、今またこの世界を襲う敵、剋獣(こくじゅう)にただ一人立ち向かう英雄、烈火の剣皇、紅地杏(あかち・あんず)の物語……
なのですけど、杏は実はメンタルが著しく豆腐で、英雄っぽいのはキャラ作ってるからなので、
それを知ってる幼なじみ黄塚光義(きづか・みつよし)ががんばって慰めたりする話です。
半分ぐらい合ってる。

なお、普通のライトノベルの倍、挿絵20枚(ページ)の大盤振る舞いになっておりますので、
すこぶるお得感があります。

特典情報などは公式ブログでご確認ください。

※6月24日追記。

特典情報に続報あります。こちらも公式ブログでご確認ください。

また、立ち読みが公開されております。
挿絵の贅沢な使い方も確認できますので、こちらもよろしければ!

ぜひぜひ、よろしくお願いします!

拍手


新作『神話殺しの虚幻騎士(フェイク・マスター)』が6月1日、角川スニーカー文庫より発売になります。

嘘と幻術しか使えない人間クラウス(たいへん弱い)と、月を喰らった魔狼マナ(たいへん強い)が神々を相手に戦うお話です。

特設サイトを作っていただきました!
こちらもよろしければご覧くださいませ。

拍手


発売が明日25日に迫っていますオリジン2巻。
今回も店舗特典つけていただけることになりました。
ありがてぇ……ありがてぇ……!

公式のブログで画像ともども発表されていますので、ご覧くださいませ。

公式に卑怯者のクズって言われる迅さんったら……。
でも、合ってる。

2巻はよりおもしろくなっていると思いますので、ぜひぜひよろしくお願いします!

拍手



どけよ! 俺が先にやる!

ということで、4月25日に集英社スーパーダッシュ文庫より、
『オレのリベンジがヒロインを全員倒す! 2』発売になります!

一巻に引き続き、力を失った英雄、伊原迅くんがヒロインたちに卑怯かつエロい手で復讐をしていくお話になります。
なお、ヒロインが直球型だった一巻と比べ、二巻のヒロイン二人は変化球型となっております。

入稿当日に「これ大丈夫なん?」と、編集部内で突然議論が起きたと担当さんが言っていた迅くんのリベンジ、お楽しみいただければ幸いです。

そのタイミングで大丈夫? とか言われましてもーー! 健全です。

※2014年5月追記

特設サイトを作っていただきました。
旧特設サイトにあったSSを読むこともできます。
こちらもよろしければご覧ください!

拍手

忍者ブログ [PR]