忍者ブログ
ライトノベル作家、八薙玉造のblogです。 ここでは、主に商業活動、同人活動の宣伝を行っております。
twitter
プロフィール
HN:
八薙玉造
性別:
男性
自己紹介:
 ライトノベルをガリガリと書かせていただいている身の上です。

メールはtamazo☆carrot.ocn.ne.jpまで。(SPAM対策で@を☆に変更しています。@に直してお送りください) 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
忍者アナライズ
[398] [397] [396] [395] [394] [393] [392] [391] [390] [389] [387]
コミケから帰ってくるのが年が変わる二時間前とかになりそうなので、
今日のうちに今年の総括でもやっておこうと思います。

2011年は日本のあちこちが、大きな災害に見舞われた年でしたが、
あくまで僕個人としては、多分、人生でも屈指のひどい年だった、去年、一昨年と比べて、
よい年だったと思います。
特に、色々としなければいけないことが増えて、後半が充実していました。

今年、得たものを、来年、きちんと形にできるように、
年明けからは、いっそうがんばっていきたいです。
明日からがんばる。

さておき。
『獅子は働かず~2』(略称 ししはた)が発売になった時に、
温泉温泉言うのに夢中になっていて、うっかり忘れていたのですが、
ししはた2が、デビューから十冊目の本になりました。

四年強で十冊と、ライトノベルとしては少な目なので、もっとがんばらないと
いけないのですが、ともかく、ひとつの区切りとして、受け止めていこうと思います。
要するに、十冊出せて、普通に喜んでいるわけですけど!

『作家』と名乗るのは、十冊は本を出してからにしろ! と、
デビューした頃、言われたので、これまで肩書きを『ものかき』と
していましたが、今後はきちんと『作家』と名乗ろうと思います。
(この話自体は、友達の作家さんも、似たことを言っていたので、
有名な話なのかもしれません)

作家、八薙玉造として、精進していきます。
具体的には、『作家』ってつけた新しい名刺を作りたい。
むしろ、名詞になんか巫女とか、幼女とか載せたい。うわ! よせよ!
夢だけは広がります。

ということで、来年もよろしくお願いします!

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
あなたの小説の内容に抗議する!
『獅子は働かず 聖女は赤く』などの内容に抗議する!

私のプライバシーを盗み見て侮辱するような小説を書き続ける!図々しい!いやらしい!そんな物を読んで楽しいと思うのか?私の仕事を妨害し続けているのはお前たちだ!なぜお前たちに侮辱されるような小説を書かれなくてはならない?

私は国民や社会的弱者を苦しめる社会問題について訴えていただけだお前たちの迷惑で下品な小説や漫画など読みたいなどとは言っていない!読者の迷惑を無視して小説を書いたり売ろうとするな!

集英社や講談社にもそう伝えろ!
山田一雄 2012/01/01(Sun)22:31:22 編集
無題
『獅子は働かず 聖女は赤く』のような小説は、失業者や非正規社員が増大する社会で、その様な人達に差別や偏見を煽るための小説だ!もちろん私の仕事を妨害し続けているのは、他ならぬあなた達だ!

集英社や小学館はこの数十年、低俗な漫画やアニメを子供に売って大儲けした。その子供達が今大人になり、失業や貧困に苦しんでいる。その人達をさらに苦しめるマンガや小説を書いて儲けようとしているのだ。

集英社にもそう伝えろ!
山田一雄 2012/01/03(Tue)20:57:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]