忍者ブログ
ライトノベル作家、八薙玉造のblogです。 ここでは、主に商業活動、同人活動の宣伝を行っております。
twitter
プロフィール
HN:
八薙玉造
性別:
男性
自己紹介:
 ライトノベルをガリガリと書かせていただいている身の上です。

メールはtamazo☆carrot.ocn.ne.jpまで。(SPAM対策で@を☆に変更しています。@に直してお送りください) 
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
忍者アナライズ
[1] [2] [3] [4] [5]
夏コミ旅行日記の続きでございます。

前日、遅くまでゲームなどしてたわけですが、
14日、土曜日はそこそこの時間に起床。ちゃんと、午前のうちに起きました。


■ニンジャなら大気圏でも大丈夫

この日は、昼から新たに別の友人二人が合流。
総勢六人となったので、せっかくだから、TRPGしようぜー!

ということで、用意したシステムはお手軽に現代伝奇忍者アクションが楽しめる『シノビガミ』
GMは僕が勤めることになったのですが、今回、シナリオを作る暇がなく、
また、システム自体も初めてだったため、ルールブック付属のサンプルシナリオ
『ロードムービー』を使用してみました。
PVP上等の『シノビガミ』では、オーソドックスな対立型シナリオです。
つまりは、PCが追撃者と逃走者に分かれる感じで。

で、このゲーム、シナリオごとに、PCが各々、他人に知られてはいけない
『秘密』を与えられるわけなんですが、今回、PLがなんかムダにやる気だったので、
『秘密』をキャラクター作成後に与えました。

つまり、どう考えてもキャラにそぐわないというか、もはやテロみたいな、
『秘密』が舞い込んでくる可能性があるのですが……。

結果。
現代伝奇アクション→三池監督風ヤクザバトル(忍法風味)

後で配ったにも関わらず、なんかまずい方にPL、PC共にがっちりと『秘密』が
はまってしまった上、集まったPLがとりあえず、適当ばかり言う連中なので、

「じゃあ、切り結びながら上昇して、大気圏外に出たところから戦闘開始します」(戦闘開始直後)

「地球に蹴り落とします。うまく受身を取れよ!」(ダメージ1点)

「それじゃ、ニューヨークに呼び出す」(日本で逃走劇を繰り広げてるPCに対して)

「民主時空に引きずり込むのだ! なんか高速道路とか走ってます。民主時空」(民主党所属の忍者の忍法。というか、戦場が決まっただけ)

「お前らも道連れにしれくれるわーっ!」(戦闘不能時、死亡を選んで最後の一撃)

30代後半のヤクザ(忍者)がねちっこいホモだったり、民主党所属(でも、参院選で負けて無職)の忍者が混ざってたりと、どう考えても伝奇アクションではありませんでした。

でも、綺麗にまとまったふりをする不思議。

全員、初めてのシステムだったので、世界観、システムともに手探りでしたが、
爆笑の堪えないセッションでした。
うまく運用すると、ほんとおもしろいなー。このシステム。

という感じで、夕方まで遊んでましたが、まだ俺たちのターンは終わってません。

14日後半に続きます。

拍手

PR
日曜、ありまさんたちに御誘いいただき、
三宮まで『シルバーレイン』のセッションに行ってきました。
今回は僕がGM……ということで、先日の『10周年記念セッション』で
セッションが終わらなかったリベンジを個人的に誓いつつ、
その時のシナリオの改修版を持って挑みました。

……また、やってもうてん!

いや、今回も終わらなかった!
キャラメイク除いて、四時間セッション時間があって、終わらないのは、
ほんとよくない自分!

自分のスタンスを、ちょっと根本から問い直してきます。
キャラロールに寄るか、システムに寄るか、仕掛けに寄るか、それとも戦闘に寄るのか。
そのあたりをはっきりさせないといかん気がする。
学生時代のように、キャラを設定して、後はアドリブで振り回す形のGMに戻ってみるのもいいのかもなあ。

まあ、さておいて。
今回、参戦していただいた面子は、
紅井さん、ありまさん、たけっぴさん、双葉さん、鉄カズナさん。
シナリオ自体は、もはや意地の改修を喰らわせるので、伏せておくとして、
PC紹介を。

拍手

今日は大学時代に所属していたTRPGサークルの十周年記念親睦会でした。

僕らの世代が立ち上げ世代になるのですが、
本当にただ気楽に遊びたいだけで作ったサークルだったので、
それが十年もの間、存続して、いまだこうして後輩たちと繋がりを持つことができているのは、
本当にありがたいことだと思います。
しかも、規模が当時の倍以上に拡大しているし、本当に凄いなあ……。

というわけで、TRPGサークルだけに、今日はまず一次会として、
OB、現役入り乱れてTRPGのセッションをやりました。

僕は今回、『シルバーレイン』のGMで参加。
ここのところ、このパターンが多くて申し訳ないのですが、
今回もまた時間切れでラスボス戦に決着が着かず……!

『シルバーレイン』はシステムやキャラクターメイクが軽いので、
時間に余裕があると思って、少々、盛り込みすぎたのがいかんかったようです。
セッション自体は、PLが愉快だったこともあり、とても楽しかったんですが、
なんとも申し訳ない。

余分な……というか、張り切って盛り込みすぎた部分を削って、
舞台を変更すれば(十周年ということもあり、母校を舞台としていたのです)
時間配分も万全のシナリオにできると思うので、改修してみようと思っています。

その後、二次会として、大学傍の焼肉屋で焼肉祭。
久々の焼肉で、酒を飲み、肉を喰らい、適当な話で盛り上がりました。
学生向けの焼肉屋だったということもあり、煙とかの排気に気をつかってなくて、
肉臭まみれになったけど、それはそれ!
久々に会う友人や、現役と色々話すことができて楽しめました。
それはそれとして、途中で、網ごと肉を強奪したこたくんには、すげえ呪いを!

ともかく、本当に楽しい一日でした。
今後もまた遊んでやっていただけると幸いです。

そして、企画してくれた合間くんや、現役のみんなに心より感謝を。

拍手

今頃かー!
という気もするのですが、先週の日曜日、初めての『カオスフレア』を体験しました。

面子は、僕、紅井さん、たけっぴさん、双葉さん。
そして、GMがありまさんでした。

ちなみに、SCからはGMにフレアを投げるルールのみ導入という形で、
基本は無印で遊びました。いや、どのぐらい差があるのかは、
僕がルールブック持ってないのでわからないのですが。

拍手

うはー!
一山越えた!

夏コミ作業含めて、諸々の並列進行だったわけですが、
夏コミの原稿がとりあえず、通して書ききりました。
まあ、これから直しの作業に入るんで、完成まではまだ遠いわけなんですが、
これで完成のメドも立ちました。

他の作業でよほどのイレギュラーが発生しなければ……
白兜!? 白兜ダメ! 絶対!!

そんなこんなで、今日はちょっと気を抜いて、
クリアできてない『ペルソナ3FES』の後日談でも進めようかなーとか
目論んでいます。
これ、クリアしたら、『ペルソナ4』買って、無理なく作業しながら遊ぶんです!
遊びたいんです!

イレギュラーさせなければ……(白兜が見てる!)

拍手

忍者ブログ [PR]