忍者ブログ
ライトノベル作家、八薙玉造のblogです。 ここでは、主に商業活動、同人活動の宣伝を行っております。
twitter
プロフィール
HN:
八薙玉造
性別:
男性
自己紹介:
 ライトノベルをガリガリと書かせていただいている身の上です。

メールはtamazo☆carrot.ocn.ne.jpまで。(SPAM対策で@を☆に変更しています。@に直してお送りください) 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
忍者アナライズ
[331] [330] [329] [328] [327] [326] [325] [324] [323] [322] [321]
DVC00393.jpg










「姫路城の改修工事前に、姫路城見たいんじゃー!」
と、わざわざ岐阜から友人が来たので、
「じゃあ、鉄人も観に行こうぜ!」と、神戸は新長田駅前にそびえ立つ、
鉄人28号を観たりしに行ってきました。

鉄人! なごむーーっ! なごむーーっ!
先日、お台場ガンダムも観に行ったのですが、それとはまったく違う趣きで、
本当に普通の街中に、原作に忠実な素朴なペインティング、造形でそびえる鉄人は、
なんというか、本当に、鉄人28号だなーと思わざるをえなかった。
観に来ている人も、地元の人っぽい方や、年配の方が多くて、
幅広く、ロボットというもの以上の受け入れられ方をしているのだなーと。
最初は驚いたけど、一度商店街を行って、帰ってくると、
そこにあることがわりと普通に見えるのもすごい。
地元の待ち合わせ場所になるといいなあ。

そして、この日の新長田は駅前では、琉球祭り、
商店街では、横山光輝三国志スタンプラリー、
そして、鉄人28号のおひろめ祭典と、混沌としているにもほどがあり、
スタンプラリーに参加して、商店街を歩いていると、
武将の行列がやってきたと思えば、その後ろには琉球の一団が続き、
見上げれば、武将ペナント(全128種類)がたなびくという、
本当になんなんだろう、この商店街!(笑)

DVC00408.jpg










で、写真は、そんな商店街にあった孔明像。
既に周瑜像がこの孔明像に続き、10月7日に関羽像が追加されるのだけど、
それはそれとして、孔明像、普通に商店街の休憩コーナーにあるので、
浮き過ぎ! ドキドキする!

あと、途中に三国志の登場人物開設コーナーみたいな場所もあるのですが、

DVC00400.jpg










終始、このとおりで、死亡フラグ立ってるようなシーン(劉備が呉に攻め込みたがる)や、
既に死ぬ寸前(袁術が水を求めて断られる)から、イラストを持って来ているので、
それだけで笑い転げます。
当然、魯粛はオロオロしてる!
スタンプラリーはまだやってるので、横山光輝三国志を見ると、
なごんでしまう人は是非、行ってみてください!
128武将ペナント見てるだけで、心が癒されるよ! 十常侍も貴方を待っています!

http://www.kobe-tetsujin.com/index.html

そんな、長田を楽しみ、お昼には駅前でコロナビール片手に沖縄料理(軽食)を
食べて、姫路城へ。

姫路城自体は前に行っていたのですが、今回は、姫路城の西御屋敷跡の庭園
『好古園』も回りました。
庭を見る目はないのだけど、のどかでよかった。

その後、元町の中華街で食べ歩きをして解散。
明らかに食べ過ぎたけど、まあ、それはそれで。

そんなわけで、無闇に楽しい一日でした。
さあ、缶詰して原稿やりましょうね、俺!

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]