忍者ブログ
ライトノベル作家、八薙玉造のblogです。 ここでは、主に商業活動、同人活動の宣伝を行っております。
twitter
プロフィール
HN:
八薙玉造
性別:
男性
自己紹介:
 ライトノベルをガリガリと書かせていただいている身の上です。

メールはtamazo☆carrot.ocn.ne.jpまで。(SPAM対策で@を☆に変更しています。@に直してお送りください) 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
忍者アナライズ
[220] [219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212] [211] [210]
先日、空埜さんのデビュー作『死なない男に恋した少女』
の発売を記念するということで、
集まり、飲んできました出張、都麗美会!

面子は例によって、近所のものかき仲間+豪華ゲストと、
非常におもしろい構成で、日本橋は大正浪漫酒房『月読』にて
飲んできました。

とりあえず、店員さんを捕まえて
「空埜くんがね! 今日、デビューなんですよ! おめでとうって言ってあげてください!」
と口走る、馬場さんは色々我慢した方がいいと思いました。

そして、店員さんを呼ぶ拍子木を物珍しげに眺めた上で、
うっかり誤打したり、首から引っかけたりしてはしゃぐ馬場さんは
やはり色々我慢した方がいいと思いました。

その後、メイド喫茶に移動したのですが、
メイドさんにどう対応していいかわからなくなって
挙動不審になり、呼び出しのベルを鳴らすことに異様に興奮する
馬場さんは、ほんとに色々我慢した方がいいと思いました。

萌えがどうとかって話してた気はしますが、
馬場さんが一番の萌えキャラっぷりを発揮していたという事実は
もはやいかんともしがたい気がします。

必要以上に楽しい時間。
皆さんありがとうございました。
で、家に帰ってから酔いが回って、身動きできなくなりましたが、
まあ、それはそれ!

ということで、口絵一枚目から主人公がヒロインに騎乗位からの
めった刺しを敢行されている『死なない男に恋した少女』
いくらなんでもエロ過ぎると思います。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]