忍者ブログ
ライトノベル作家、八薙玉造のblogです。 ここでは、主に商業活動、同人活動の宣伝を行っております。
twitter
プロフィール
HN:
八薙玉造
性別:
男性
自己紹介:
 ライトノベルをガリガリと書かせていただいている身の上です。

メールはtamazo☆carrot.ocn.ne.jpまで。(SPAM対策で@を☆に変更しています。@に直してお送りください) 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
忍者アナライズ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



12月25日(水)発売の新刊『オレのリベンジがヒロインを全員倒す!』ですが、
ありがたいことにいくつか特典を作っていただきました。

前回の告知でも書いていたのですが、初回生産分限定ということで、SS付き小冊子がついてきます。
『伊原迅もし戦わば』というSSが収録されています。

さらに店舗限定で、イラストカードが添付されるようです。
対象店舗は

ワンダーグー・メロンブックス・とらのあな・アニブロゲーマーズ・COMIC ZIN・まんが王八王子店
(順不同)

となります。

それから一部店舗でサイン本を入荷していただけるようです。

アニメイト・アニブロゲーマーズ・K-BOOKS・COMIC ZIN・まんが王八王子店
(順不同)

サイン本は、東京のみかと思っていたら、それ以外でも少量入荷していただけるようです。
見かけたら、よろしくお願いします。
もし、品切れになっていたら、申し訳ありません。
(2013年12月24日現在)

※24日修正しました。サイン本入荷店舗、一部変更になっています。すいません。

拍手

PR


コミケ85参加します!

12月31日(日) 西よ-11a『玉造屋バキューン』

新刊は『玉造屋バキューン短編集 玉造屋バキッ!!』です。
今回は短編の再録本となっております。

収録短編は三本。

・巫女が殺しにやって来る(2013年)
・大好きだ! 美幼女裸漢金剛(2006年)
・魔法少女リリカルなのは80 ~魔法狂の詩~(2010年)

『巫女が殺しにやって来る』『大好きだ! 美幼女裸漢金剛』
はコピー誌再録。(『巫女が殺しにやって来る』のサンプルはこちら

『魔法少女リリカルなのは80 ~魔法狂の詩~』は
友達のサークル、日本量産党に寄稿した二次創作です。
「魔法少女リリカルなのは×水島新司」というお話です。
野球します。

という感じになりますが、よろしければお立ち寄りくださいませ!
なんだかんだで今回でジャスト十周年らしいので、記念的なものも含めてみたりなど。


それから、ご報告なのですが、サークル『玉造屋バキューン』は
今回をもっていったん活動を休止させていただきます。
理由は現在、ありがたいことではあるのですが本業が以前よりも活発化しており、
加えて副業のアルバイトの方も今年の始め頃から増やしてしまったため、同人誌の方にほとんど手が回らなくなってしまったからです。
同人誌の方は商業と比べると、どちらかと言えば実験ネタを投入したいというスタンスで活動しているのですが、現在はイベントに対してなんとかものを作るので精一杯という形で、本来の目的を見失いつつありました。
今回などはそもそも新作を作る時間がなかったていたらくで。
そんなわけで、少なくとも副業の方が落ち着くまで、同人活動を休止して、商業活動に専念させていただきます。
また、戻ってきた時には、温かく迎えていただけると嬉しいです。

言いつつ、来年の冬あたりにはさっそく戻ってる可能性はあるんですけど。

というわけで、ひとまず。
十年間ありがとうございました! 今後もよろしくお願いいたします。

拍手



はだけるだけじゃ、済まさんぞ!

ということで、12月25日に集英社スーパーダッシュ文庫より、
新シリーズ『オレのリベンジがヒロインを全員倒す!』発売になります!

内容はタイトルのとおり。
その強大な力で世界を救ったのに、仲間だったはずのヒロインたちに裏切られて、
力を失った主人公が、それを取り戻すべく復讐を始めるお話です。
たまにはヒロインを率先して倒そうって主人公でもいいんじゃないでしょうか?
……いいんかな。

公式ホームページ特集していただいています。
こちらで、本文の『プロローグ試し読み』と、書き下ろし短編『その後悔はレモンの味なのか?』
をお読みいただくことができます。
どちらもお話の雰囲気を味わっていただけるものになっていると思うので、
興味を持っていただけた方はぜひぜひご覧ください。
迅くんろくでもない。

なお、初版限定で短編小説の小冊子がつきます。
『伊原迅もし戦わば』という、これもまたらしい話になっております。

ともかく、よろしくお願いします!

『獅子は働かず 聖女は赤く』は作業進行中ですので、もう少々お待ちくださいませ。

拍手

sledge_poster.jpg










告知遅くなりましたが、コミケ84参加します!

8月11日(日) 東プ-38a『玉造屋バキューン』

新刊は『両手に花でスレッジハンマー』
表紙のとおり、ハーレムものです。やったね!

お暇と体力の余裕がありましたら、ぜひぜひお立ち寄りくださいませ。


また、今回も、日本量産党の方で小説を書かせていただきました。

8月12日(月) 東タ-26b『日本量産党』

こちらでは、『辻堂さんの純愛ロード』と『ニンジャスレイヤー』を悪魔合体した
二次創作『ツジドー=サンのヤンキースレイヤー シラス・イン・クロスロード・トゥ・ネオショーナン』を書かせていただきました。
ネオショーナンを舞台にサツバツ! ヤンキーが爆発四散!

どちらか片方、ご存知なら楽しんでいただけ……る? お話になったので、こちらもよろしくお願いします。


ということで、以下、うちの新刊『両手に花でスレッジハンマー』の冒頭部分抜粋、予告編になります。
興味のある方はご覧くださいませ。

■あらすじ
サトルはある日突然、腐れ縁の巫女、カナタと、ゴスロリを着た幼なじみ、トナリに迫られる。
そう言えば、二人の様子はおかしかったかもしれない……と、のんきに回想に浸るサトル。
だが、二人の要求はあらぬ方向へ! そして、予想外の事態に発展する!
という、女の子二人に迫られるハーレムコメディ!

拍手

5月19日の関西コミティアに参加します。

スペースはN-10『玉造屋バキューン』です。

今回の新刊はコピー誌『巫女が殺しにやって来る』です。
内容はだいたいタイトルのとおりです。
巫女が殺しに来る日常系。

お暇でしたら、ぜひぜひお立ち寄りください。

以下、本編冒頭部抜粋の予告編になります。


■あらすじ
倉井幸也(くらいこうや)が夕飯を食べていると、
いきなり巫女さんがやって来た。
「「こんばんは。あの……お前を殺す!」
思わず夕飯を吹きそうになったが、巫女さん――日比谷渚(ひびやなぎさ)は、
俄然、殺す気満々。
殺されないために、幸也の口先だけの戦いが始まる!
そんな日常系です。多分。

拍手

忍者ブログ [PR]