忍者ブログ
ライトノベル作家、八薙玉造のblogです。 ここでは、主に商業活動、同人活動の宣伝を行っております。
twitter
プロフィール
HN:
八薙玉造
性別:
男性
自己紹介:
 ライトノベルをガリガリと書かせていただいている身の上です。

メールはtamazo☆carrot.ocn.ne.jpまで。(SPAM対策で@を☆に変更しています。@に直してお送りください) 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
忍者アナライズ
[107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [82] [99] [98]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 等価交換等価交換! 武装錬金!!(ギャジャゴーッ)

 そんなわけで、世の中、幸せになろうとすると、何か色々と代償が必要なせちがらさに満ち満ちてるわけです。一番わかりやすい例だと、巫女さんが幼馴染でしかも勝気なんだけど毎朝起こしてくれる(足蹴)な生活を送るには、つまり、俺、一度死んで生まれ変わらなきゃいけないじゃないかよ! 何とかなりませんか?

 いや、それはそれとして。
 
 実は冬コミにきちんと行けるかギリギリの状態でした。何があっても行く気ではいたのですが、深夜バイトの人手が足りておらず、下手すれば自分のサークルの日は出れても、その直後大阪にトンボ帰りとかいう状態も考えていたのです。

 ところが。
 人手が足りそうです。
 ……うちの弟がバイト入ったから。

 うわぁぁぁ。バッドラック(自分に)

 まぁ、等価交換ですな。彼奴もバイトが見つからずに東奔西走してたのに、バイトが見つかって「ヒャッホー」言おうとしたら、僕のバイト先なんだから。
 こんな珍しい事態には陥りたくなかったのですが、まぁ、人生長いのでよしとします。昼のバイト先(本屋)で取りおきっぱなしの本を折半で買うってー交渉もやりやすいですしね!

 あ、ところで、あれです。
 応募してた『鉄球姫エミリー』が一次選考抜けてくれました。嬉しいけど、先が不安です。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]