忍者ブログ
ライトノベル作家、八薙玉造のblogです。 ここでは、主に商業活動、同人活動の宣伝を行っております。
twitter
プロフィール
HN:
八薙玉造
性別:
男性
自己紹介:
 ライトノベルをガリガリと書かせていただいている身の上です。

メールはtamazo☆carrot.ocn.ne.jpまで。(SPAM対策で@を☆に変更しています。@に直してお送りください) 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
忍者アナライズ
[127] [126] [125] [124] [123] [121] [120] [119] [118] [117] [116]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「スパイダーマン3公開おめでとー! だが、死ね!」
 突如、スパイダーマンの前に現れたアルティメットダイボウケン。多分、チーフはスパイダーマンが全裸でないことにお怒りのご様子。
「GWも仕事してる次男に涙する男、スパイダーマン!」



 眼前に現れた強敵に例のポーズで徹底抗戦の意思を示すが、ちょっと、あのデカさ相手には無理。絶対、無理。逃げてスパイダーマン!



 だが、スパイダーマンには切り札がある。その名はレオパルドン! 日本特撮史上最強の名を欲しいままにするロボットだ。



 それでも、アルティメットダイボウケンでかすぎ。
 無理。敵を15秒以内に瞬殺したがるレオパルドンと言えども、即死武器ソードピッカーといえども、この体格差はいかんともしがたいのか!
「ソードピッカー」
「ぎゃぁぁぁぁ」



 アルティメットダイボウケン即死! やはり最強はレオパルドンだった。
「みんな! スパイダーマン3見てね」
 僕はまだ観に行ってません。

拍手


 そんなわけで、時間が前後しますが、夕飯前にはこんなことして遊んでました。レオパルドンはたかしまさんがもらったものです。まぁ、ソードピッカーにはかないっこないということで。

 で、翌日のお話。
 さすがに朝方までゾンビぶっ殺していたので、起きたのは昼過ぎでした。それから、ノソノソと起きてマクドで昼飯を買ってきて食事。その後、今回のもう一つの目玉。タッグデュエルを始めました。遊戯王の漫画やアニメでたまに見られる、アレです。二対二で勝負するの。
 で、まぁ……デュエル!(例のポーズで)

 予想以上におもしろかったです。
 タッグの二人もデュエル中は相談なしということで生まれるとんちきなやり取り。
 僕とたかしまさんのコンビなどは、たかしまさんが僕の猪突猛進な性質をうまく利用し、「とりあえず三男は敵を攻撃しまくってくれ。俺がフォローするから」「げっはー! さっすが、アニキ。話がわかるぜー。テキ、コロス」という具合に絶妙のコンビネーションを組めたのですが、かっこよかったのは紀野さん&空くんコンビ。

紀野さん「なら、俺はここで空くんのモンスター二体を生贄に上級モンスターを喚び出すぜ!」

空「なにーーーー! 何するんだよ!」

紀野さん「ブラックマジシャン召喚!」

 ここでたかしまさんが罠カード『強制脱出装置』を発動。ブラックマジシャン、紀野さんの手札に戻る。無論、生贄にされたモンスターは帰ってこない。

空「なんてことしてくれるんだーーー!」

紀野さん「はっはっは。すまない」

 この後、フィールドガラ空きになった二人はボコられた。
 タッグが仲間割れするとおもしろい程に壊滅するタッグデュエル! 実に遊戯王。あれです。友情とか大切。
 ついでに言えば、長男、ボーイ組のデッキは、ドラゴン系モンスターで足並みそろえていたために、ファイブゴッドドラゴン(最強のモンスター。ドラゴン五体とか生贄にするので、普通の召喚は困難)がボコボコ登場するという異常っぷりも愉快でした。

 で、僕らがデュエルしている横でギガ様がドリームキャスト取り出してキカイオー開始。羨ましいことしてんなよ! しかも、ポリンちゃん使ってファイナルアタックと愛は道連れ連発してるし! 羨ましいことしてんなよ!
 僕も前日に少しだけ遊んだんですが、ワイズダック少し遊んだだけじゃ、不完全燃焼だ! ドリキャス取り出してきます(リアルタイム)
 しかし、ポリンシナリオクリア後に、キカイオーシナリオとかやるから、ゴルディバスが愉快でしかたない。
 とにかく、リボルテックでキカイオー出してください。もしくはグレートキカイオー(第二作)カプコン、マジお願い。

 そんな感じでインドア生活を満喫しているうちによい時間になってしまい、まずは空くん、たかしまさん、双月さんがお帰りになりました。また遊ぼう。
 で、僕も十時前の夜行バスで帰るということで、残った面子で夕飯を食べに出て、それから東京駅へ向かいました。
 
 コンタクト持って行ったのに、一度もつけないというインドアっぷりでしたが、楽しかった。次に行く時はぜひとも次男が暇な時期に行ければよいなーと思うわけですが、夏コミの時期じゃぁ期待薄かなー。楽々東京に行けるようになりたいです。なれるようにがんばろう。
 だが、風呂は洗え。

 さて。GWも終わったので、締め切りマゾの本領発揮で作業を端から片付けていくとします。
 ソードピッカー!(マジ欲しい)

 あ、でも。その前に少しだけキカイオーを……。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]